庭と部屋との架け橋 三協アルミ 人工木デッキ ひとと木
- 秦野市・平塚市・伊勢原市でウッドデッキ・オーニング・テラスなどエクステリア工事ならおまかせ -

2015年8月25日  /  ウッドデッキ, おすすめ商品・素材

こんにちわ(๑´ㅂ`๑)

本日ご紹介するのは、

三協アルミのこの商品!

「庭と部屋との架け橋!!人工木デッキ ひとと木٩(`ω´٩)!!!!」

sa

温もりのある柔らかい木の質感を再現した次世代ウッドデッキ

ウッドデッキを設置しようと思う時、一番求めているものは木の温もりではないでしょうか◟( ˘•ω•˘ )◞?

仕事で疲れて、緊張した心を解きほぐす場所は、自然を感じられる場所、自然の温もりを感じられる場所でありたいものです。

そこで、家と人と自然をつなぐウッドデッキが人気なんです( ✧Д✧)!!

f007

しかしッ!!!!!

雨や風にさらされるデッキは、劣化しやすいのが難点です。
特に天然木のデッキは、腐食しやすく、シロアリの食害の被害もうけやすいため、定期的にメンテナンスが必要になります。
劣化したデッキでは、ゆったりとした時間を過ごせないどころか、安全性も無いので安心できません(๑•﹏•)

そこで、おすすめしたいのが、木粉を50%以上配合し、温もりのある柔らかい木の質感を再現した次世代ウッドデッキ

「ひとと木 (ひととき)」です╰(*´︶`*)╯

天然木の温もりのある風合いを残しながら

ポリエチレン樹脂を配合することで耐候性・耐久性に優れ、メンテナンスが容易な次世代ウッドデッキです。

「ひとと木」は天然木の風合いを再現した人工木デッキですので、

経年劣化による変色や色あせも少なく、天然木デッキに必要な定期的な塗り替えは不要です。

木粉の配合量を増やすことで、木が持つ優しく柔らかな質感を再現しながらも、

天然木デッキにありがちな割れや節がなく、ささくれができませんので、ひっかかる心配がなく、お子様や愛犬にも安心です。

ひとと木(ひととき)写真3

デッキにキズがついた場合も、天然木のような補修の塗装は必要ありません。キズはワイヤーブラシで容易に補修することができます。

MAIN1

「ひとと木 」は、生活に“自然”という大切なものをプラスしてくれます。

春の柔らかな風。夏の陽ざしの恵み。秋の夜の虫の声。冬の朝の研ぎ澄まされた空気。

「ひとと木 」で、四季を感じられる生活を感じましょう(●’∀`人’∀`●)


コメントは受け付けていません。

アクセス

木村植物園は東名秦野中井ICから車で10分、平塚ICからは車で12分。小高い丘にある緑のテーマパークです。

電車・バスをご利用の方は、小田急線 秦野駅 より 神奈川大学行きのバスに乗車頂き、小熊天神前で下車頂くとすぐ目の前です。(秦野駅より15分)

マップ

木村植物園

〒259-1205
神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場 無料大規模駐車場完備
営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00
休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00
冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
エクステリアブログ

こだわり施工例

カテゴリー

その他サービス

  • ガーデン倶楽部ブログ
  • お庭番ブログ

アーカイブ

TOPへ戻る