神奈川県中郡中井町H様邸

ナチュラルな風合いがかわいらしいホワイトガーデン

2015年9月16日  /  イメージ別, おすすめ商品・素材, お庭, タイルテラス, ナチュラル, ポスト, 場所別, 植木, 機能ポール, 自然石, 花壇・菜園, 草花

STORY

建物デザインに合うようなナチュラルなデザインにしたいとのご要望でした。
天然素材の質感にこだわって、素材をきめました。

Concept

ホワイトのアーチがエントランスのアイキャッチとなり、自然石やアンティークレンガをつかった花壇で、家族やお友達をお庭へ誘います。天然木でつくったこだわりのフェンスで、プライベートガーデンをつくりました。

ホワイトのポストとエントランスアーチ

カラーコーディネートは、緑を引き立ててくれるホワイトに統一感を出しました。

玄関前の飾って絵になるガーデンシンク&水廻り

玄関前のシンクや立水栓は、絵になる見せ場として、ホワイトの小物で演出。シンボルツリーのオリーブや足元に植えたワイヤープランツなナチュラルな雰囲気を演出します。

天然木のこだわり物置&目隠しフェンス

物置はお客様が自分で作りました。フェンスは、天然素材にこだわり、白のペンキで塗装しました。ペンキの塗装はあえてムラがでるように2~3回重ねぬ利しました。手前のベンチがバランスよく配置してあります。

目隠しフェンスの足元のナチュラルな植栽

白いアナベル、ラベンダー、リキマシアなどホワイトから薄紫の花色、シルバーリーフの葉の色の組み合わせは、かわいらしすぎず大人っぽい組み合わせ。

こだわりポイント

花壇はイギリスのコッツウォールドストーンを使用

花壇は、自然石の石組のナチュラルな花壇。ハニーベージュのカラーが植物のグリーンをよりいっそうひきたてます。本物志向派には、ガーデニングの本場イギリスのコッツウォルドから輸入した石でこだわりを。


コメントは受け付けていません。

アクセス

木村植物園は東名秦野中井ICから車で10分、平塚ICからは車で12分。小高い丘にある緑のテーマパークです。

電車・バスをご利用の方は、小田急線 秦野駅 より 神奈川大学行きのバスに乗車頂き、小熊天神前で下車頂くとすぐ目の前です。(秦野駅より15分)

マップ

木村植物園

〒259-1205
神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場 無料大規模駐車場完備
営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00
休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00
冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
エクステリアブログ

こだわり施工例

カテゴリー

その他サービス

  • ガーデン倶楽部ブログ
  • お庭番ブログ

アーカイブ

TOPへ戻る