柑橘類の手入れ①今がチャンスです!【平塚市/秦野市  剪定・伐採・除草・消毒なら木村植物園】
- 秦野市・平塚市・伊勢原市でお庭のお手入れ・庭木の剪定・消毒ならおまかせ -

2018年2月8日  /  スタッフ日記(お庭番)

こんにちは!

お庭番です!

今日は柑橘類の今時期の手入れについてご紹介します。

 

実の収穫の楽しみもあり香りもよいことから人気のレモンやミカンなどの柑橘類ですがカイガラムシ、スス病が発症しやすく不安になりますよね。

 

カイガラムシ白

白い綿のようなものを背負うタイプのカイガラムシ

 

カイガラムシ黒

黒い甲羅のようなものを背負うタイプのカイガラムシ

 

カイガラムシは成虫になると固い甲羅のようなものを背負うため薬剤の効果が出にくくなります。

そのカイガラムシの老廃物によって起きる葉っぱがすすがかかったように黒くなる病気がスス病です。

すす病

スス病のでた葉

 

どちらも歯ブラシ等で手取りすることができますが一本丸まる取り除こうとすると大変な重労働です…

もちろん木村植物園にご依頼いただければ丁寧に取らせていただきますが、今時期木が寒くて休んでいる今のうちならマシン油を使って簡単に成虫を退治できます!

 

マシン油は虫を覆うことで退治する薬ですが木にも負荷がかかります。なので基本的に木が眠っている寒い時期にしか散布ができません。

 

寒くてお庭に出ていない時期にカイガラムシが成虫になってしまったという方もたくさんいらっしゃいます。

お庭のミカンやレモンは大丈夫ですか?

今時期の確認と対策で簡単に退治しましょう!

 

もちろん木村植物園ではマシン油をはじめとする様々な薬剤散布工事も手取り工事よりずっとお安く承っております。

 

次回はいろんなカイガラムシについてご紹介します。

 

バナー剪定

 

★施工例紹介

移植、枝おろしの時期ですね。木村植物園では剪定に限らず幅広い要望にお応えしています。

http://www.241.co.jp/blog05/?cat=17

 

#平塚市#秦野市#伊勢原市#厚木市#大磯町#茅ヶ崎市#二宮#小田原#足柄市#開成町#大井町#中井町#剪定#伐採#抜根#植栽#植付け#防草#除草#殺虫#消毒#診断#樹勢回復#施肥#移植


アクセス

木村植物園は東名秦野中井ICから車で10分、平塚ICからは車で12分。小高い丘にある緑のテーマパークです。

電車・バスをご利用の方は、小田急線 秦野駅 より 神奈川大学行きのバスに乗車頂き、小熊天神前で下車頂くとすぐ目の前です。(秦野駅より15分)

マップ

木村植物園

〒259-1205
神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場 無料大規模駐車場完備
営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00
休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00
冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

その他サービス

  • ガーデン倶楽部ブログ
  • 外構・エクステリアブログ

アーカイブ

TOPへ戻る