お庭番お仕事拝見!⑤剪定枝のリサイクル編【平塚市/秦野市  剪定・伐採・除草・消毒なら木村植物園】
- 秦野市・平塚市・伊勢原市でお庭のお手入れ・庭木の剪定・消毒ならおまかせ -

2018年5月8日  /  スタッフ日記(施設整備・緑地管理)

こんにちは
お庭番です

前回に引き続き剪定枝のリサイクル編をお送りいたします。

 

前回の記事はこちら→http://www.241.co.jp/blog05/?p=10596

 

前回は剪定枝がウッドチップになり別の工場に運ばれていきました。

さて、今回はここからスタートであります。

 

P4170178

工場の建物を見ると日本製紙株式会社の看板が!

製紙産業のトップメーカーさんですね!

 

 

今回はこの日本製紙さんにご協力いただき工場内を見学させていただきます♪

 

さてウッドチップが紙になるのでしょうか??さては~

 

P4170161

なにやらイカツイ建物が見えてきました。

 

トラックは右手の建物に横付けします。

 

P4170163

この機械の中にウッドチップを入れていきます。

 

P4170164

おお入っていきますね~~

 

P4170175

 

ウッドチップはベルトコンベアで矢印の方向に進んでいきます♪

かなり高いです!

 

P4170174

 

煙が出ています。

ウッドチップはこの煙突の下のボイラーで燃やされています

 

これが正解です!

剪定枝はウッドチップに変わり、紙を作る燃料になっていたんですね!

 

私はてっきり紙の材料になるのかと思っていました。

日本製紙株式会社さんでは紙の原料は主に古紙や段ボールだそうです。

 

ここで+α

燃料として使ったチップの灰は土壌改良剤としてさらに使用されます。

日本製紙さんではこの灰を袋詰めして搬出しているとのことでした。

奥が深いですね^^♪

 

P4170168

工場の屋上からは富士市内が一望できますー

晴れの日には富士山も見えるそうです

 

意外な発見があった工場見学でした。

みなさんの家庭から出た剪定枝も意外な変化を遂げているかも!

 

ではでは~

 

 

 

 

※見学の際、許可をいただいた写真を使用しております。


アクセス

木村植物園は東名秦野中井ICから車で10分、平塚ICからは車で12分。小高い丘にある緑のテーマパークです。

電車・バスをご利用の方は、小田急線 秦野駅 より 神奈川大学行きのバスに乗車頂き、小熊天神前で下車頂くとすぐ目の前です。(秦野駅より15分)

マップ

木村植物園

〒259-1205
神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場 無料大規模駐車場完備
営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00
休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00
冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

その他サービス

  • ガーデン倶楽部ブログ
  • 外構・エクステリアブログ

アーカイブ

TOPへ戻る