アジサイ①花の色は土で決まる?【平塚市/秦野市  剪定・伐採・除草・消毒なら木村植物園】
- 秦野市・平塚市・伊勢原市でお庭のお手入れ・庭木の剪定・消毒ならおまかせ -

2018年5月12日  /  スタッフ日記(お庭番)

こんにちは!

お庭番です!

梅雨入りも見えてきましたね。

梅雨と言えばカエル、カタツムリ、アジサイですね!

 

そこで今回はアジサイの色についてご紹介します。

 

アジサイの花のように見える部分は、萼(がく)と呼ばれる葉っぱが変化したもので、アジサイの蕚はもともとピンク色なのです。しかし根からアルミニウムが吸収されるとアントシアニンという成分と反応し青色に変わります。

 

アルミニウムは酸性土に含まれているので酸性ならば青色、アルカリ性ならピンク色へと変化します。最終的には、花の老化ともいえる現象によって、どの花色も赤やピンク色へと近づいていきます。

 

色合いが変わるのもアジサイの楽しみですよね。放っておいても青から赤へは変色しますがピートモスを混ぜ込み土を酸性にすると赤のアジサイが青く変色するかもしれません!

 

ただ、根が吸い上げるアルミニウムの量はまちまちなのでどの程度変化がみられるかはやってみてのお楽しみです。同じ場所で育てていても色の濃さが微妙に違うことや赤と青が混じることもよくあります。

 

じとじとした梅雨もアジサイを見ると少しだけ好きになれますね。

次回は品種や育て方についてご紹介します。

 

お庭のことで困ったら木村植物園にご相談ください。

バナー剪定

★施工例紹介

剪定シーズン真っ盛りですね。木村植物園では剪定に限らず幅広い要望にお応えしています。

↓  ↓  ↓

http://www.241.co.jp/blog05/?cat=17

#平塚市#秦野市#伊勢原市#厚木市#大磯町#茅ヶ崎市#二宮#小田原#足柄市#開成町#大井町#中井町#剪定#伐採#抜根#植栽#植付け#防草#除草#殺虫#消毒#診断#樹勢回復#施肥#移植


コメントは受け付けていません。

アクセス

木村植物園は東名秦野中井ICから車で10分、平塚ICからは車で12分。小高い丘にある緑のテーマパークです。

電車・バスをご利用の方は、小田急線 秦野駅 より 神奈川大学行きのバスに乗車頂き、小熊天神前で下車頂くとすぐ目の前です。(秦野駅より15分)

マップ

木村植物園

〒259-1205
神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場 無料大規模駐車場完備
営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00
休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00
冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

その他サービス

  • ガーデン倶楽部ブログ
  • 外構・エクステリアブログ

アーカイブ

TOPへ戻る