カリン【平塚市/秦野市  剪定・伐採・除草・消毒なら木村植物園】
- 秦野市・平塚市・伊勢原市でお庭のお手入れ・庭木の剪定・消毒ならおまかせ -

2018年11月30日  /  スタッフ日記(お庭番)

こんにちは!

お庭番です!最近は紅葉のきれいな樹木を紹介してきましたが今回もそんな紅葉が美しく、果実も楽しませてくれ、盆栽にもよく使用されるカリンについてお話いたします。

  • カリンとは…? ( 11/21の誕生花 花言葉 「努力」)

カリン

バラ科の落葉性高木であるカリンは春に明るいピンク色の花を咲かせ、秋に果実を黄色く熟し、11月には葉を赤く紅葉させてから落葉します。カリンといえばまず「のどに良い」で知られているように、のど飴や果実酒としてもよく使われます。果実に含まれるカリンポリフェノールという成分がのどの炎症をしずめ、咳を止めて痰を取る作用があります。また、カリンの木材はとても重く固いので、密度が高くて狂いが出にくい高級木材としても珍重されています。

  • 剪定のコツ

 

カリンは上にまっすぐ長く伸びる枝(立ち枝)が出やすい性質があります。そして、そのような長く伸びた枝には花芽を付けず、枝の基部に近い部分から出る短くてしっかりした枝(短枝)の先端に花芽を付けます。ですから、花付きを良くするためには、長い枝を切り詰めて短枝をたくさんつくることがひとつのポイントとなります。長く伸びた枝は1/3ほどに切り詰め、不要な枝は付け根から切り落としてしまってもかまいません。年々樹が大きくなりますので、場所の関係上小さくしたい場合は思い切って切り詰めますが、あまり切り詰めすぎると花芽の付いた短枝ごと枝を落としてしまうことになるので気をつけましょう。

剪定の時期と注意点は…?

ただし、毎年全体の枝をばっさりと短く切り詰める様な剪定をすると樹の体力不足で果実が付かなくなることがあるようです。剪定の適期は落葉時期の12月~2月です。案外春早くから芽が活動するので2月上旬には剪定作業を終わらせておいた方がよいでしょう。

 

 

最新記事一覧

#平塚市#秦野市#伊勢原市#厚木市#大磯町#茅ヶ崎市#二宮#小田原#足柄市#開成町#大井町#中井町#剪定#伐採#抜根#植栽#植付け#防草#除草#殺虫#消毒#診断#樹勢回復#施肥#移植


アクセス

木村植物園は東名秦野中井ICから車で10分、平塚ICからは車で12分。小高い丘にある緑のテーマパークです。

電車・バスをご利用の方は、小田急線 秦野駅 より 神奈川大学行きのバスに乗車頂き、小熊天神前で下車頂くとすぐ目の前です。(秦野駅より15分)

マップ

木村植物園

〒259-1205
神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場 無料大規模駐車場完備
営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00
休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00
冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

その他サービス

  • ガーデン倶楽部ブログ
  • 外構・エクステリアブログ

アーカイブ

TOPへ戻る