頂芽優勢って・・・? 平塚市

2015年4月3日  /  お庭番の極意, スタッフ日記(お庭番), 剪定・刈り込み, 植木・草花, 樹種毎の手入れ

みなさんは「頂芽優勢(ちょうがゆうせい)」という言葉を聞いたことはありますか?
植物は先端の部分が一番元気に生長する特性を持っていて、
それを植物の世界では「頂芽優勢」と呼びます。
もし頂点を切ったら次にそのすぐ下の枝や芽が元気に生長してきます。
この性質をうまく利用して剪定すれば、自分の思った通りにとまではいきませんが
生長を調節して理想の樹形に近づけることができるんです!

カワヅザクラの挿し木苗

カワヅザクラの挿し木苗


こちらの写真は先日もお話したカワヅザクラの挿し木苗ですが、
これも頂点に近い芽から順に葉を開き始めました。まさに頂芽優勢ですね。
右下からも次の芽が出る準備をしているようです。
今後の成長が楽しみですね♪


コメントは受け付けていません。

アクセス

木村植物園は東名秦野中井ICから車で10分、平塚ICからは車で12分。小高い丘にある緑のテーマパークです。

電車・バスをご利用の方は、小田急線 秦野駅 より 神奈川大学行きのバスに乗車頂き、小熊天神前で下車頂くとすぐ目の前です。(秦野駅より15分)

マップ

木村植物園

〒259-1205
神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場 無料大規模駐車場完備
営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00
休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00
冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

その他サービス

  • ガーデン倶楽部ブログ
  • 外構・エクステリアブログ

アーカイブ

TOPへ戻る