お花が溢れるお庭

Slider

Case no, 01お花が溢れるお庭

神奈川県平塚市K様

写真:お花が溢れるお庭01

お花が大好きなK 様。お庭にあこがれのガゼボを建てて、お茶を楽しみたい。バラを絡ませるアーチをつくりたい。お花が引き立つナチュラルなお庭にしたいとの夢をお持ちでした。そこでお庭をゾーニングすることから始めました。毎日歩く玄関までのメインアプローチ、バラを楽しむエリア、雑木のエリア、お花を楽しむエリアなど。回遊できるように小路を巡らせました。平らな土地に客土して人工的に丘をつくり、頂上にガゼボを配置するように計画しました。どこから見ても絵になる風景になるようプランニングしました。

写真:お花が溢れるお庭02
BEFORE
写真:お花が溢れるお庭03
AFTER

garden plan

イラスト:お庭のレイアウト

職人のこだわりと感性

山野の樹木は斜めに生えていることが自然だから、木を植えるときにあえて斜めに植えて自然を表現しましょうと現場で職人さんがこだわりながら植え込みをしました。ちょっとした向きで雰囲気が変わるので造園は奥深いです。

写真:お花が溢れるお庭04

お庭ができて生活は変わりましたか?

がらっと変わりました。毎朝5時ごろ起きて、お庭に出てお花のお手入れを楽しんでいます。時間さえあれば、お庭で過ごし、お花からパワーをもらって元気に過ごしています。

写真:お花が溢れるお庭05
写真:お花が溢れるお庭06
写真:お花が溢れるお庭07
写真:お花が溢れるお庭08
写真:お花が溢れるお庭09
写真:お花が溢れるお庭10

デザイナーより

K様とはもう7年のお付き合い。お花の季節にはいつも遊びにうかがって、楽しませてもらっています。お花のエリアは気分も明るくなり元気を頂いてます。お気に入り場所は、雑木に囲まれた心落ち着くガゼボのエリア。K様とお茶を飲みながらお庭について話すと、この仕事をしていて良かったと実感します。

Data

お庭の広さ:90坪
施主:K様
施工場所:神奈川県平塚市

写真:鈴木 将司

designer

設計:木村植物園
鈴木 将司
MASASHI SUZUKI