愛犬と過ごすお庭

Slider

Case no, 02季節を感じながら
愛犬と過ごすお庭

神奈川県鎌倉市O様

写真:愛犬と過ごすお庭01

建売で購入し、簡易的なメッシュフェンスだけだった簡素なお庭。ワンちゃんと一緒に楽しめるローメンテナンスの湘南リゾートをコンセプトにデザインしました。テラコッタのタイルテラスに、白の塗り壁、ヤシなどお家にいながらにして、リゾートホテルのような贅沢で優雅な空間になりました。たわむれる犬たちを眺めながらのんびりと過ごすランチタイム。愛犬仲間とガーデンパーティを一緒に楽しむ週末。季節を感じながらお庭で大切な家族と過ごすひとときは何よりの贅沢です。

写真:テラコッタタイル
MATERIAL

ぬくもりのあるテラコッタタイル。貼り方を変えてメリハリを

写真:ワンちゃん用フック

ワンちゃん用フック

写真:シャワー付き水栓

洗いやすいシャワー付き水栓

Owners Interviewオーナーズインタビュー

お気に入りの場所は

テラコッタ製のタイルテラスはローメンテナンスで保水性があります。日陰がひんやりと気持ちいいのを知ってるのかおなかをペタッとくっつけて満足そうにくつろぎます

写真:テラコッタタイルでくつろぐワンちゃん

木村植物園に依頼したきっかけは

HPをみて依頼しました。打ち合わせは3DのCADを使いモニターでその場で変更しながら行ったのですがお昼も忘れて10時から3時までやるくらい楽しかったです。

写真:ランプ

工事はいかがでしたか?

高台の上の家ということでとても大変そうでしたがじっくりと時間を掛けて丁寧に施工してくれました。とても満足の行くお庭になりました。

写真:作業風景

お庭ができて生活は変わりましたか?

まるでリビングが増えたようにお庭で過ごす時間が増えました。愛犬たちも自由に遊びまわれるようになれました。

写真:お庭でくつろぐワンちゃん
写真:ベンチのあるお庭
ANOTHER
写真:テラスのあるお庭
写真:ヤシの木

ワンちゃんと楽しむお庭のワンポイント

  1. 急な飛び出しを防ぐようにしっかりフェンスや扉で囲いましょう。ジャンプ力がある、堀り癖があるなどで高さや種類などが変わるので愛犬の特性をしっかり把握することも大切です。
  2. 一緒に楽しく過ごすために床材選びも大切です。天然芝は肉球にも優しいのですがメンテナンスに手間がかかります。人工芝は手入れ不要でプレイグラウンドにも最適です。
写真:ワンちゃんと楽しむお庭

Data

お庭の広さ:55坪
施主:O様
施工場所:神奈川県鎌倉市
お施主様の好きな植物:ヤシ

写真:鈴木 将司

designer

設計:木村植物園
鈴木 将司
MASASHI SUZUKI