坪庭と黒シバと私

2011年7月12日  /  場所別

こんにちは!伊藤です。

いよいよ関東地方も梅雨明けが発表され、本格的な夏がやってきましたね(@@)

連日の猛暑日・・・聞くだけでも気が滅入りそうです。

私は暑いの苦手なのでどう乗り切ろうか考え中です・・・(・ω・;)

 みなさんも熱中症には十分に気をつけて下さいね!!

 

さてさて!本日は坪庭のビフォーアフターをご紹介します!!

坪庭の大きさは4m×1.5mの細長い場所。

最初は草や木が覆い茂り飛び石や蹲(つくばい)が埋もれてしまっていました・・・。

そこで!既存の縁側も木も思いきって全部撤去!

飛び石と蹲を残して改装することにしました。

 07121

もじゃもじゃのお庭と

いい感じに侘びた蹲がうっすら見えます。

では、どんな風にできたか見ていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

07122

まずは既存の植栽縁側などを

全部撤去しました。

そして、人工竹垣の柱を立てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

07123

 

 一気にお庭が明るくなりました!

 

人工竹垣はアルミの柱と樹脂で出来ているので

お手入れ不要の竹垣なんです。

 

 

 

 

 

 

 

07124

 

 あっという間に完成間近!

石の配置も終わり植栽作業中です。

 

メインはクロチクです。

斜めに配置した御影石の中にも

タマリュウを植えてアクセントにしていきます。

 

 

 

そして、こちらが完成です!

 

07125

 

 もともとある飛び石や蹲が

いい味を出して、お庭にとても馴染んでいます。

 

細長い形のため、間延びしないように

斜めに配置した石が空間を引き締めます。

 

 

 

 

 

07126

蹲と雪見灯籠はお家の中の

雪見障子から見えるように配置しました。

 

夜はろうそくを灯して、流れる水音を聞きながら涼めば

暑さなんて吹き飛びそうですね!

 

 

 

 

 

 

07127

新しくなったお庭にクロシバの

あやちゃんも大喜び!!

 

楽しそうに駆け回っては・・・

 

 

 

 

 

 

 

071218

 

 

 

おいしそうにお水を飲んでいました(^ω^*)

 

 

 

 

 

 

すっきりしたお庭は蚊もお手入れも減って見た目も涼しげに大変身を遂げました。

とても暑かったのですが現場密着しての作業は楽しかったです!

なによりH様にも喜んでいただけて私も嬉しかったです。

 

また、現場での流れなどお伝え出来たらと思います。(`口´)>

それでは今日はこの辺で!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクセス

木村植物園は東名秦野中井ICから車で10分、平塚ICからは車で12分。小高い丘にある緑のテーマパークです。

電車・バスをご利用の方は、小田急線 秦野駅 より 神奈川大学行きのバスに乗車頂き、小熊天神前で下車頂くとすぐ目の前です。(秦野駅より15分)

マップ

木村植物園

〒259-1205
神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場 無料大規模駐車場完備
営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00
休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00
冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
エクステリアブログ

こだわり施工例

カテゴリー

その他サービス

  • ガーデン倶楽部ブログ
  • お庭番ブログ

アーカイブ

TOPへ戻る