柑橘類の手入れ⑥剪定方法【平塚市/秦野市  剪定・伐採・除草・消毒なら木村植物園】
- 秦野市・平塚市・伊勢原市でお庭のお手入れ・庭木の剪定・消毒ならおまかせ -

2018年3月7日  /  スタッフ日記(お庭番)

こんにちは!

お庭番です!

 

今日は既に大きくなってしまったという株小さくする剪定をご紹介します。

前

(出典;ひと目でわかる!庭木の剪定! 著:村越匡芳)

  1. まずは、高さや広がりを縮める剪定をします。 主軸を好みの高さで思い切って切ります。次に、横に長く伸びてしまっている枝を、好みの長さで切ります。
  2. 次に、古い枝や混みあっている部分の枝を根元から剪定します。この時に、全体の1割~3割くらいの枝を減らすようにします。
  3. 残した枝の中で、30cm以上の長さがある枝のみ、先端から三分の一を切り戻します。この時、すべての枝を切り戻してしまうと、すでに枝先にできている花芽もすべて切り落とすことになり、その年の開花がほぼなくなる可能性があります。

また、葉数が極端に少なくなっていまい、光合成がうまくいかなくなる等のリスクもあります。なるべくは一度に沢山詰めるのではなく毎年少しづつ詰めてあげましょう。

完成

一度に沢山詰めたいときもそうでない時も「忌枝」と呼ばれる不要な枝を詰めてあげると風通しが良く日光を取り込め綺麗な形に仕上がります。忌枝については次回ご紹介します。

 

剪定はたいへんかもしれませんが健康の為にもキチンと剪定しましょう。

今回の記事は難しくてわからなかった、こんなにいろいろ考えながら木を剪定するのは面倒という方は木村植物園にご相談ください!剪定のプロがしっかり剪定いたします!

バナー剪定

★施工例紹介

移植、枝おろしの時期ですね。木村植物園では剪定に限らず幅広い要望にお応えしています。

↓  ↓  ↓

http://www.241.co.jp/blog05/?cat=17

 

柑橘類の手入れ⑤はこちら

柑橘類の手入れ⑤剪定方法【平塚市/秦野市  剪定・伐採・除草・消毒なら木村植物園】

#平塚市#秦野市#伊勢原市#厚木市#大磯町#茅ヶ崎市#二宮#小田原#足柄市#開成町#大井町#中井町#剪定#伐採#抜根#植栽#植付け#防草#除草#殺虫#消毒#診断#樹勢回復#施肥#移植


アクセス

木村植物園は東名秦野中井ICから車で10分、平塚ICからは車で12分。小高い丘にある緑のテーマパークです。

電車・バスをご利用の方は、小田急線 秦野駅 より 神奈川大学行きのバスに乗車頂き、小熊天神前で下車頂くとすぐ目の前です。(秦野駅より15分)

マップ

木村植物園

〒259-1205
神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場 無料大規模駐車場完備
営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00
休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00
冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

その他サービス

  • ガーデン倶楽部ブログ
  • 外構・エクステリアブログ

アーカイブ

TOPへ戻る