「愛犬🐶とお庭を楽しむために」point 1
- 秦野市・平塚市・伊勢原市でウッドデッキ・オーニング・テラスなどエクステリア工事ならおまかせ -

2017年6月26日  /  イメージ別, お庭づくりのヒント, スタッフ日記, ペットガーデン, 良くある質問

こんにちは!

今回から、愛犬とお庭を楽しみたい方に向けて、

何回かに分けて、愛犬と楽しむ庭づくりのpointを紹介していきます!

ぜひ1度、目を通してみてくださいね。

 

 

まずは第1回目 「逃走、飛び出しを防ぐ

思わぬ飛び出し事故から愛犬の命を守るためにも、

まず押さえておきたい大事な所です。

 

 

 

~目次~

①フェンスを見直す ②穴掘り対策 ③門扉をつける

 

 

 

①フェンスを見直す

 

①‐1 高さ

名称未設定 3

小型犬のトイプードルでも、100㎝をこえるジャンプの記録があります。 ギネス記録では、グレイハウンドが172.7㎝の記録が!

犬のジャンプ力をあなどるなかれ。

愛犬の犬種から考えて、余裕のある高さにしておきましょう。

 

 

①‐2 形状

犬がフェンスに足をかけた際、爪が引っかかってケガをする危険性があります。

また、よじ登って外に出ないように、足のかけられない形状を選びましょう。

 

 

 

 

 

②穴掘り対策

2のコピー

穴掘りが得意な犬は、フェンスの下を掘って、その隙間から脱走する可能性もあります。

フェンスの基礎をコンクリートにするなど、対策しましょう。

 

 

 

 

 

③門扉をつけよう

名称未設定 4

犬が取っ手に手をかけて、解錠するのを防ぐため、「引き戸門扉」にしましょう。

犬は、「押す」動作は得意でも、横に「引く」動作は苦手なため、

逃走防止には「引き戸門扉」が適しています。

「開き門扉」の場合は、「押して」開ける外開きではなく、「引いて」開ける内開きにします。

 

 

いかがでしたでしょうか?

「もしかしたら、柵、飛び越えちゃうかも・・・」

「目を離した隙に、穴ほって逃げちゃうかも・・・」なんて、不安に思ってたら、

心から愛犬とお庭ライフを楽しめませんよね。

気兼ねなく愛犬とお庭で過ごすためにも、脱走・飛び出し対策は大切です!

 

次回は、「ケガ・骨折を防ぐ」ための

お庭づくりについてです。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。

アクセス

木村植物園は東名秦野中井ICから車で10分、平塚ICからは車で12分。小高い丘にある緑のテーマパークです。

電車・バスをご利用の方は、小田急線 秦野駅 より 神奈川大学行きのバスに乗車頂き、小熊天神前で下車頂くとすぐ目の前です。(秦野駅より15分)

マップ

木村植物園

〒259-1205
神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場 無料大規模駐車場完備
営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00
休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00
冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで
休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
エクステリアブログ

こだわり施工例

カテゴリー

その他サービス

  • ガーデン倶楽部ブログ
  • お庭番ブログ

アーカイブ

TOPへ戻る